IMG_3778



200種類以上いるコリドラスの中の一種。

通称「青コリ」の名で親しまれており、
あまりの頑丈さゆえ真偽の定かではない伝説の噂が後を立たない。
「花コリ」や「黒コリ」と呼ばれるものも本種。



▼特徴
最大全長: 6cm
飼育環境: 淡水
魚種: ナマズの仲間
参考価格: 200円


コリドラスの中でも、最もポピュラーなのが本種「パレアトゥス」と
「アエネウス」、「アエネウス・アルビノ」の3種である。
順に、「青コリドラス」、「赤コリドラス」、「白コリドラス」と呼称されており
まさにコリドラス御三家といえる。

その生命力には目を見張るものがあり、平均でも5年
長ければ10年は生きる長寿でとても小型種とは思えないほどだ。

透き通った白い体表面に、メタリックな青い模様が混じり、
決して安価だと馬鹿にはできない美しさがある。
その頑丈さも相まって、コリドラスファンから多くの支持を得ている。

また、本種は「アルビノ」や「ロングフィン(ハイフィン)」タイプも出回っており、
通常種とは違った印象を楽しむことができる。


▼ロングフィンタイプは「青コリの癖に美形」と言いたくなる






もうとにかく丈夫過ぎて

パレアトゥス(以下「青コリ」)があまりに丈夫過ぎたため、
「青コリ最強伝説」などとネタ化しており、今も伝説は増え続けてる。


【青コリ最強伝説】
  • 水替えで取り出した水草にくっついたまま放置しても余裕で生きてる。
  • 他のコリが落ちる水温でも、温泉気分で余裕。
  • 氷点下でも平気。砕氷船のごとく割り進む。
  • ナマズだけに地震に敏感。阪神大震災は3ヶ月前に予知。
  • いたずらしようとした猫のヒゲをむしりとり、自分に移植して他のコリに自慢する。
  • 南米で捕獲されたのは実はわざとで、日本のアカムシというものを食べたかっただけ。
  • 核の直撃を受けても持ち前の丈夫さで耐える。
  • 3匹買って5匹生き残るのは当たり前、3匹買って8匹生き残る事も
  • 青コリにとっての繁殖は分身のしそこない
  • 水槽すべてアロワナ、底面も全てポリプテルスの状況から繁殖
  • 一回のモフモフでヒゲが三倍に見える
  • プレコとTポジションが特技
  • 水槽に入れただけでコルレアが泣いて謝った、心臓発作を起こすヤマトヌマエビも
  • 買われても納得いかなければ自力でペットショップに帰ってきてた
  • あまりに死なないから溶岩の中で飼育
  • その溶岩でも繁殖
  • フードタイマーを一睨みしただけでコリタブが落ちてくる
  • オスだけでも繁殖
  • フィルターを使わずに体内で濾過してたことも
  • メガロドンの化石の胃袋から生きてる青コリが発見され学会が紛糾
  • 2009年世界10大事件の一つ「青コリ水質悪化で死亡」
  • 飼い主が寿命で死んでから青コリが死ぬ方が長かった
  • 青コリを食べようとしたピラニアと、それを食べようとしたガー、肺魚、ピラルクともども水槽から吹っ飛ばした
  • 赤コリ派のヤジに流暢な日本語で反論しながらTポジション
  • 青コリが死ぬたびに総理大臣が専用ヘリで供養に来る
  • グッとガッツポーズしただけでハイブリッドが5匹くらい生まれた
  • フィルターが壊れると自分でフィルター内部まで泳いで直していた
  • モフモフでハリケーンが起きたことは有名
  • 客の車に飛び乗って家の水槽まで行くというファンサービス
  • モーゼが海を割ったのではなく、青コリが泳いで海を割った
  • 青コリは、いつも店先のディスカスを物欲しそうに眺める少年に冷凍アカムシを買ってあげたことがある
  • ハンデとして水槽に水を入れない飼育法も導入されたが全然ハンデにならなかった

(corydoras @ ウィキ - 青コリ最強伝説より引用)


ただ恐ろしいことに、本当に外気が氷点下でも越冬したなどの報告があるらしく
コリドラスの中で「最強」という位置付けに異論の余地はない。



▼天地逆転の餌モフりだってお手のもの






青コリの魅力をとくと堪能すべし!


青コリは非常に温和な性格です。
水槽の低層にスペースのある貴方の優秀なタンクメイトになってくれることでしょう。



▼若魚のときはちょこまかと





ショップで売られている個体は、小さめなこともありますね。
ここから何年もの付き合いになっていきます。


▼成長すると、スマート体型!




オスがシュッとしたスマートな体型であるのに対して、
メスはふっくらしているのがコリドラス全般に当てはまる特徴です。


▼群れて行動する姿はとってもチャーミング




同種のみで複数匹揃えると、こんな風にある程度群れます。
コリドラスは多くの種類がいるため、1種1匹でより多くの種類を飼育してみたくもなりますが、
群泳を見たい場合は、同種を複数匹揃える必要があります。

好みの問題ですが、もともと群れて生活していて、
同種が多い方が安心できるため、後者の飼い方をオススメします。


▼エサをモフるよパレアトゥス


ナマズの仲間というだけあり、エサは何でも良く食べます。

しかし、基本的には底に落ちたものしか食べられないため、
食べやすい沈下性のタブレット状のエサ「通称:コリタブ」をメインに与えます。


▼定番の「ひかりクレストコリドラス」




青コリさん繁殖もしすぎです


青コリ最強伝説でも強調されているように、
コリドラスの中では繁殖は容易です。

ある程度まとまった数のペアがいれば、水槽のガラス面や水草に
卵が産み付けられているのを見ることができるでしょう。


▼Tポジション(交尾)と卵を産み付ける様子




▼青コリ爆誕の瞬間




▼コリタブのかけらをモフる「パレアトゥス・アルビノ」の赤ちゃん




繁殖力が強いので、いつまにか青コリだらけの水槽になってたりも
ありえない話ではないですね。



▼コリドラスについて

この記事では「コリドラス」についての特徴はあえて記載しませんでした。
あくまで、コリドラスの一種である「コリドラス・パレアトゥス」についての
個別記事として作成したつもりです。

カテゴリとしてのコリドラスについて言えるような特徴は、
また後日「コリドラスの仲間」のような記事として作成したいと思っています。

要するに順序が逆になってしまいますが、あまり気にしない方向で。





【生き物図鑑-目次ページ-に戻る】


この記事は皆さんの情報提供をお待ちしております。

管理人はまだまだ勉強不足です。
情報に間違いがあった場合のご指摘や、補足情報等ありましたら
お気軽にコメントください。

また、当記事に載せる写真や情報を募集しております。

専門スレでも単発スレでも!スレ立て、書き込みお待ちしてます。
アクアログBBS

掲示板以外にも、下記のメールフォームまたは、当ブログTwitterより
ご連絡くださっても大変喜びます。

▼メールフォーム
こちらからどうぞ

▼Twitter
アクアログ

最後まで読んでくれてありがとうございました∋( ・_・ )∈



1001: pH7.74 2023/07/74(日) 00:00:00.00 ID:aqualog

専門スレでも単発スレでも!スレ立て、書き込みお待ちしてます。
アクアログBBS
▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 観賞魚ブログへ