1しじみ★2018/03/04(日)08:08:47.24ID:CAP_USER.net
【3月2日 AFP】
南極半島(Antarctic Peninsula)の沖合に位置するデンジャー諸島(Danger Islands)で、
世界各地で急速に生息数を減らすアデリーペンギン150万羽あまりの繁殖地が発見された。
研究者らが2日、発表した。

 英科学誌ネイチャー(Nature)系オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ(ScientificReports)」に掲載された論文によると、
初めてとなるデンジャー諸島での全数調査により、同島内にアデリーペンギンのつがい75万組超がいることが分かった。
この数は同半島の他の地域を合わせたものより多いという。

 アデリーペンギンの生息数は地球温暖化に起因する海氷の融解により、ここ数十年で約70%減少していた。

 論文の共著者である米ストーニーブルック大学(Stony Brook University)のヘザー・リンチ(HeatherLynch)氏は今回の発見について、
「間違いなく驚異的なもの」と語った。

 デンジャー群島は、西南極(West Antarctica)から突き出し、
南米大陸に最も近接する同半島の西の沖合160キロに位置する。

 米・英・仏で構成される研究チームによれば、
今回の発見は地球観測衛星のおかげで同諸島で暮らす群れを発見。

 リンチ氏はこの地域が「1年のほとんどの期間、重厚な海氷で覆われており、
真夏でさえも調査のため域内に立ち入ることは難しい」と語り、
こうした故に「デンジャー(危険)諸島と呼ばれている」と指摘した。

 ただ、運良く海氷が移動し、船で入れる時間があったといい、
リンチ氏は「本当にラッキーだった」と述べた。(c)AFP

画像一覧
南極のデンジャー諸島にある、アデリーペンギンの繁殖地(2018年3月2日公開)。
img_98acf9beaec50ab1a5a31711f327026f269292

img_d4bf5d98daae447c9e9b3b5289303f56284483

img_956d6aa89ac8b069d2a74a2a98e1b8b5146381

img_15378c0d2c7064503f8680f2d75f3803177347

img_c4ce01ba24656b7473de0bb5c0d61964198130

img_b56d56598a4c7432e4b694658efd09bb210713

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3165910


2名無しのひみつ2018/03/04(日)08:09:13.38ID:b4fzWAKB.net
食べて応援




3名無しのひみつ2018/03/04(日)08:15:43.32ID:5ugn0EpY.net
ペンギンでさえ繁殖しているのにおまいらときたら




4名無しのひみつ2018/03/04(日)08:27:19.67ID:wCriKJeG.net
コロンブス 新大陸発見 と同じだな
「昔から住んでるんだよ 俺たち」




5名無しのひみつ2018/03/04(日)08:39:21.08ID:d41V1jnf.net
地球の片隅で知らない世界が広がっているって

やっぱり素晴らしい

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。




6名無しのひみつ2018/03/04(日)09:00:38.00ID:AgBy2uck.net
いよいよ決戦か
南極征服に向けて動き出したな




7名無しのひみつ2018/03/04(日)09:46:39.28ID:OxEXavpB.net
再稼働させよう
2Ak1d3z




スポンサーリンク



1001: pH7.74 2023/07/74(日) 00:00:00.00 ID:aqualog

専門スレでも単発スレでも!スレ立て、書き込みお待ちしてます。
アクアログBBS
▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 観賞魚ブログへ