1ばーど ★2018/04/10(火)09:19:52.56ID:CAP_USER9.net
東京大などの研究チームが発見した新種の「テンプライソギンチャク」。共生するカイメンから触手を出した様子が「エビの天ぷら」に似ていることから命名された(伊勢優史・元東大臨海実験所特任助教撮影)
0180410at01_t

カイメン(海綿)と共生する新種のイソギンチャクを、東京大などの研究チームが発見した。カイメンから赤い触手を出した姿がエビの天ぷらに見えることから、「テンプライソギンチャク」と命名された。論文は10日までに日本動物学会誌に掲載された。

東大大学院生の泉貴人さんらは、同大臨海実験所(神奈川県三浦市)付近の磯で採集されたノリカイメンの一種の体内で、群生する体長数ミリのイソギンチャクを発見した。体の小ささや形態、カイメンとの共生という特殊な生態などから、ムシモドキギンチャク科の新種と判断した。

(2018/04/10-05:23)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018041000171


2名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:20:32.10ID:GKdBxUo30.net
立ち食いそば屋で頼んでみよう



3名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:20:44.52ID:cBQ5w5qd0.net
エビテンイソギンチャクにして欲しかったな



35名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:14:55.04ID:vb+Ba3KZ0.net
うわっ>>3に言われてたw



5名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:21:42.62ID:LowuSuMp0.net
似てないじゃん



7名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:22:30.10ID:Khe/gdnu0.net
いうほど天ぷらでもない
写し方変わると全然別になってそう



9名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:22:57.28ID:nFqwyQb90.net
学名も「テンプラ何とか」になるのかな?



10名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:23:11.09ID:HKa9TCgt0.net[1/3]
エビフリャーじゃね



11名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:23:45.42ID:P0K2QgBV0.net
どっちかというと
ポリープに似てる



13名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:24:01.80ID:O13V9/RE0.net
生きてるうちから調理後の名前かよ



14名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:24:07.19ID:wdQg7WdN0.net
学名じゃないよな流石に?



16名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:27:27.15ID:wf7p0yVj0.net[1/2]
>>14
学名は必ずラテン語なので心配無用



23名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:36:45.93ID:zLgV9SPo0.net
>>16
天ぷらてポルトガル語で
ポルトガル語はラテン語の派生だから
天ぷらが採用されるんじゃね?



54名無しさん@1周年2018/04/10(火)12:46:32.48ID:MkcrB3zk0.net
>>16
Tempuractis rinkai



17名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:28:04.82ID:DP3wmLXH0.net
エビテンじゃあかんのか?



18名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:30:44.54ID:4Bg/DKLP0.net
>テンプライソギンチャク

知性が感じられる名前をつけられんのか。



20名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:31:59.56ID:wf7p0yVj0.net[2/2]
>>18
でも実際は知性ない名前の方が
みんなに親しまれて覚えてもらいやすいし
スベスベマンジュウガニとか知名度すごいやん



19名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:31:22.15ID:VoEJh/dU0.net
テンプライソギンチャクをテンプラにしてみた
って動画が上がるな



46名無しさん@1周年2018/04/10(火)11:40:37.64ID:mQvFfLRR0.net
>>19
揚がったぞ



22名無しさん@1周年2018/04/10(火)09:36:11.69ID:H1az3Owm0.net
じゃあエビテンイソギンチャクにしないと
天ぷらったって色々あるんだから



36名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:36:26.28ID:ClPBQx1Y0.net
> カイメンとの共生という特殊な生態などから、ムシモドキギンチャク科の新種と判断した。

つまり、カイメン活性剤の役割?
ムシモドキで、テンプラってのも凄いな



39名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:51:04.73ID:vISTHdjX0.net
>>36
海綿であって界面ではない



37名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:43:16.23ID:BfMPoKFG0.net
>>1
もっと海老天っぽく見えるように撮れよ。



40名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:53:00.21ID:Ex4AojJ90.net
巾着と海綿と言いたいだけのニュース



41名無しさん@1周年2018/04/10(火)10:57:37.43ID:ibNFLxGy0.net
もっとテンプラに似てる写真あったやろ



50名無しさん@1周年2018/04/10(火)12:31:22.06ID:AkBMfpSK0.net
天草だったか五島だったかでは
イソギンチャクをテンプラにするらしいけど



62名無しさん@1周年2018/04/10(火)21:34:41.90ID:H+m4xJvK0.net
下の方にちょこっと見えてるの
すみっこぐらしのエビフライのしっぽみたいw



64名無しさん@1周年2018/04/10(火)22:07:17.91ID:59p/nKiW0.net
>>62
当研究グループは本種に対して新属を設立することを決定し、
新属新種Tempuractis rinkai gen. et sp. nov. として記載した。
和名としては、赤い触手と衣を纏ったような様子を海老の天婦羅
に見立て、「テンプライソギンチャク」と命名した。
7078921085352



スポンサーリンク



1001: pH7.74 2023/07/74(日) 00:00:00.00 ID:aqualog

専門スレでも単発スレでも!スレ立て、書き込みお待ちしてます。
アクアログBBS
▼ランキングに参加しています
にほんブログ村 観賞魚ブログへ